モコの価格 日産

MOCO モコの価格がさらに安くなる方法とは?


モコ【日産の人気車】

 

価格1,089,900 円〜

 

27.2km/L
低燃費

 

 

窓が大きくなって、視界も良好。思い通りに走れるから、運転が楽しい。
見やすいファインビジョンメーター

 

大きなメーターサイズに加え、文字盤や針そのものが光って見えるので、昼夜を問わず高い視認性を発揮します。

 

シンプルな操作性とデザイン性が響き合うディスプレイ付オーディオ。バックビューモニター搭載で駐車もカンタン。

 

モコのインテリア空間は、乗る人を心地よい高揚感で包み込む。

 

家族やお友だちが乗るリヤシートにも、ゆとりの広さを実現。

 

家族やお友だちが乗るリヤシートにも、ゆとりの広さを実現。さらに、前後160mmのシートスライド(左右独立)*やリクライニングにより、快適な乗り心地をサポートしています。

 

シートクロス

 

シックなブラウン色に、定番ファッションの千鳥格子柄を採用。落ち着いた大人の雰囲気で、上質なインテリア空間を演出します。

 

手が届くところに、豊富な収納スペース。すっきり片づいて、いつもインテリアが美しい。

 

 

アイドリングストップ(S アイドリングストップ、
X アイドリングストップに標準)

 

 

アイドリングストップ インジケーター

 

停車中でもエンジンがかかっていると、ガソリンは消費され続けます。それを節約するのがアイドリングストップです。操作はとっても簡単。Dレンジで走行中、ブレーキを踏んで速度が9km/h以下になると自動でエンジンが停止し、ブレーキを離せば再始動。さらに進化した新アイドリングストップは、クルマの減速時からエンジンをストップすることでエンジンの停止時間を延長。いっそう低燃費に貢献します。

 

アイドリングストップ

 

坂道発進などで、ブレーキペダルからアクセルペダルへ踏み替える際の車両の後退を防止。アイドリングストップを坂道で行った場合でも、余裕をもってスムーズに発進できます。

 

 

 

クラストップ*2の低燃費に加え、エコサポート機能も充実。

 

モコは新アイドリングストップの採用により、JC08モードでクラストップ*2となる27.2km/L(S アイドリングストップ、X アイドリングストップ)の低燃費を実現。
加えて、エコ運転時に点灯するECOインジケーターや、燃費表示機能により、燃費を意識したていねいな運転を促し、さらなるエコドライブをサポートします。

 

 

ストップ&ゴーの多い街中でも、キビキビと気持ちよく走れる。
R06A DOHC 吸排気VVTエンジン

 

モコのR06Aエンジンは、吸排気VVT(可変バルブタイミング機構)やロングストローク化、軽量コンパクト化を徹底することで、さらなる低燃費と中低速トルクの向上を実現しました(S/Xシリーズに搭載)。

 

 

 

R06A DOHC VVTインタークーラーターボエンジン

 

Gシリーズに搭載のターボエンジンは、吸気側にVVT(可変バルブタイミング機構)を採用し、パワフルな加速性能と環境性能を両立。荷物が多いときでも、ゆとりのある走りを実感できます。

 

 

 

サスペンション

 

路面からの不快な振動を効率よく吸収し、快適な乗り心地と走行安定性を両立。気分よくドライブが楽しめます。

 

 

 

フルタイム4WDシステム

 

路面や走行状況に応じて、前・後輪の駆動力を最適に配分。雪など滑りやすい路面での走行安定性を高めます。

モコを少しでも安く買うためにはどうしたらいいの?

 

意外と知られていない車購入の裏ワザ!

 

モコなどの人気エコカーや軽自動車の場合、
得をして購入できる方と、損をして購入してしまう方がいます。

 

その理由は、愛車の価格を知らないということです。
知らないで普通に値引き交渉をおこなうと、かなり大変です。

 

新車モコを販売店に行く前に・・・